FC2ブログ

2年目サンデーアーチャーが600を目指すブログ(笑)

左矢の修正(完結編)

前回まで

  ・サイドだったアンカー位置をセンター(より内側)にする
  ・プランジャーを調整する
  
事でゴールドを中心としたグルーピングになったのは良いとして

  ・矢筋が通らない
  ・アンカーが窮屈
  ・弦サイトが離れすぎ
  
などこのままの射形を続けるのはマズイ気がします。




ヒントを探してウロウロしてみるとこんな情報を見つけました。

   はずれ矢とその対策
   十字射型の解釈について
   正十字射型・肩甲骨・セットアップ




なるほど、、

「矢筋と肩で作る台形の高さ」とか「押し手と肩のラインが作る角度」という
考え方は今までしていませんでした。


さっそく意識しながら試してみます。



すると、、





フルドローの時点で既に気付く事がいくつか出てきました。

 ・背中を反らすように立っていた
 ・肩も背中側に入りすぎていた
   --大げさに言うとオードリーの春日みたいな感じ(^^;)
    
 ・押し手の肩が前に出てて、逆に引き手の肩が後ろに引けてた
 


そうか・・・・
強くなった弓に負けまいとして無意識に射形が崩れてたんだ。。



合わせてもう一つ気付いた事。

   アンカーリングした時、ストリングがチェストガードに
   触れるんだけど、上記のような射形崩れの時は触れ方が
   強くなってる。
   矢筋ラインと肩ラインの距離が適正なら軽く接する程度。





ここまで結構かかりましたがようやく左矢解消に
一段落つきました。長かった~ε=( ̄。 ̄;)
しばらくこれでいけそうな予感です。。



ちなみに、いろいろ試している間に弦サイトをサイトピンと
近づける事も出来たような気がします。

この辺りはまた整理してから書いてみようかと思ってます。




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

78archer

Author:78archer

社会人になってからアーチェリーを始めました。初心者の視点でいろいろ書いていきたいです。
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログリンク
アーチェリー関連のブログリンクです。
よろしければこちら↓からどうぞ。